夫と義母にお願いされて借金地獄

私が18才の頃、勤務先の上司とお付き合いするようになりました。
いつの間に私の家に入り浸るようになり、自然と同棲生活が始まりました。

その頃からよくパチンコに行く人で、私も一緒に行くようになりました。

そしてなぜか私だけがパチンコに勝つのですが、その出玉やコイン、換金したお金までもが彼のパチンコの軍資金になるようになりました。

そして生活費までもパチンコに使われるようになり、彼の薦めで私名義のカードローンを作らされました。

そしてそのカードの限度額上限まで借り入れされて、またパチンコへ。

もう辞めるように言ってもまったく聞かず、怒鳴られるようになったので、私もそれ以上言えなくなってしまっていました。

そして私が20才になった頃結婚、そのまま彼の実家で同居が始まりました。

義両親はとても良い方だったのですが、義母もお金にルーズで、私の名義でお金を借りさせて欲しいと言われました。
毎月の返済は必ずするからと。

返済は毎月してくれたもののそこからまた借り入れるので、私名義の借金が無くなることはありませんでした。
そして、私は子供を授かりました。

妊娠を期に仕事を辞めたかったので、夫に相談したら、「お前が辞めたら返済どうするんだ!!」と言われ仕事は辞めれませんでした。
そして流産。

夫は病院にすら来てくれませんでした。

私ももう限界を感じ離婚を切り出しました。

義父に借金のことも全て話したら、直ぐに承諾してくれました。
その時点で私名義での借金は320万。

夫は離婚するときに自己破産申告もしたようで、私にも自己破産を薦めてきましたが、私はしませんでした。

義父が退職金を前借りしてくれ、返済に協力してくれましたが、残りの200万は離婚後私一人で完済しました。

20代の殆どを仕事を掛け持ちして借金返済に当てました。

身内ならお金を貸しても大丈夫だろうと思っていたのですが現実は違いました。

約10年の歳月をかけて完済し、お金と人について学ぶ機会だったのかなと思いました。