彼の借金100万発覚から完済までの道のり

私の彼は学生の頃から、バイトの給料があればあるだけ使ってしまう人でした。

でも、バイトの給料はよくても10万くらいだったので、ちょっと計画性がないくらいで、貯金はなくても借金というものはなく、私も彼もそこまで気にしていませんでした。
そんな彼に借金を作るきっかけになったのは、仕事の海外出張を機に作ったクレジットカードです。

今までは財布の中のお金だけしか使えなかったけど、カードなら財布の中身が無くなってもほとんど無限にお金を使うことができます。

さらに、彼はきちんと利子を調べもせず、自分にとって都合のいいリボ払いを選択してしまいました。

半年の海外出張から帰ってきて、リボ払いによって作ってしまった借金は100万を超えていました。

結婚を考えていただけに、この人で大丈夫かと心配になりました。
ただ、彼自身もどうしていいかわからず、やっと打ち明けてくれたようなので、一緒に返済方法を考えていくことにしました。

一緒にといっても、もちろん返済は彼の給料だけでしてもらわなければ意味がありません。

それからは、彼の給料日に彼がATMに行く前に私が代わりにお金をおろし、返済にあてました。
彼に残るのはわずかな金額でしたが、もし本当に必要な時はその都度手渡しすることで、彼が自由に使えるお金を制限しました。

もともと、彼はあればあるだけ使ってしまう人なので、このやり方はよかったと思います。

その間はやはり喧嘩も増えましたが、1年経たずに返済することができ、この経験が彼にとっても私に頭があがらなくなった理由の一つになりました。

今は借金もなく、二人で幸せに暮らしています。
もちろん、家計の管理は私の仕事です。